FC2ブログ

くわぽんのつれづれ日記

思うが侭、つれづれに書いています。ほぼ、毎日更新中!!

ハイパフォーマンス目指すなら!!

「ハイパフォーマンスなPCを作りたい。」と考える人は結構多いが、
今売れ筋の技術は本当に買いなのか?考えてみたい。

今の売れ筋は

Intel Core i7(LGA1156)
DDR3 デュアルチャンネル
H55(or P55) チップセット
USB3.0
SATA3(6G)

といったところだ。

しかし、この組み合わせには大きな落とし穴がある。

ネックはLGA1156+55チップセットだ。
この組み合わせには、実質、使えるPCI Expressインターフェースが4レーンしかない。
「16レーンはあるはずじゃないか!!」という意見もあるかもしれない。
しかし、16レーンはグラフィック用なので、グラフィックパフォーマンスを犠牲にして
拡張することになる。

たとえば、USB3.0やSATA3はPCIe 1レーンでは完全なパフォーマンスが出ない。
どうしてもということだと、16レーンをx8+x8に分けて一方をグラフィック、
一方をI/Oに回すことになってしまう。

実際、GA-P55A-UD5(GIGABYTE TECHNOLOGY)では、その手法を用いている。


それでは、次のチップセットが出るまで待たなければいけないのか?
いや、正解は、次のCPUが出るまで待たなければいけないの間違いだろう。
チップセットは、CPUの性能を反映する。
現在のCPU (LGA1156)にその性能がないのだ。


解決策はある。

正攻法は一つしかないだろう。

そう、LGA1366を使うのだ。
X58チップセットの36レーンのPCI Expressを使えば、問題は解決だ!!

しかし、高くつくことは覚悟しなければいけない。

でも、もうひとつ、覚悟すべきことがある。
周辺機器(HDD含む)の問題だ。

SATA3に関して言えば、HDDのSATA3(6G)対応は、ほとんど効果がない。
ハードディスクの回転数が15000回転にでもならなければ、
転送速度はキャッシュヒットしたときくらいしか変わらない。

高速なSSD(低速なSSDではだめ)ならば、それなりの効果はあるかもしれない。


USB3は効果のある機器が出始めている。
フラッシュメモリが中心だが、
DVD-ROMドライブなども、拡張された電力を利用することで補助電源不要の機器も増えた。

時代はHDMIが夢で見せてくれた(現実にはならなかった)「ケーブル一本」の時代に
近づいているのかもしれない。
スポンサーサイト



  1. 2010/02/15(月) 13:28:37|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<というわけで作ってみた。LGA1366 | ホーム | A330IONのエクスペリエンスインデックス>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kuwapon.blog60.fc2.com/tb.php/828-b760ac6a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

プロフィール

くわぽん

Author:くわぽん
くわぽんのブログへようこそ!
気が向いたらコメントください♪

アフィリエイトバナー

広告の中で説明だけ読んでよさそうなものを出しています。
よかったらクリックしてね。
詐欺みたいのがあったら教えてね。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

D4でモバイル生活 (29)
風来人観察日記 (66)
ゲーマーの独り言 (183)
つれづれ日記 (114)
音楽を持ち歩く (47)
Windows Home Server 管理日記 (95)
Dolce Gustoとの日がな一日 (22)
お篭り部屋構築日記+愚痴 (53)
ウツ(鬱) (99)
未分類 (799)
So-Netの名残 (4)
DNNを使いましょう (26)
コカコーラとのお付き合い (9)
RPGを語る (4)
テレビにパソコン生活 (3)
”使えるねっと”は使える? (12)
Android日記 (4)
再生した地球にて (29)
セキュリティBlog (19)
Cuckoo SandBox (5)

検索フォーム

月別アーカイブ

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

QRコード

QRコード