FC2ブログ

くわぽんのつれづれ日記

思うが侭、つれづれに書いています。ほぼ、毎日更新中!!

電子書籍屋さんが閉店すると・・・

電子書籍は、現在ほとんどがDRM(著作権保護のための暗号化)適用状態で貸し出されている。(正確には販売ではなく貸し出しに近いという意味)

もちろん、貸し出される際、著作権者には著作権料が入っているはずだ。

ところが、電子書籍屋さんが閉店すると、DRMのせいで貸し出されている電子書籍は読めなくなってしまう。

この時、マイクロソフトをはじめとする過去の事例では、二つの方法がとられる。
一つ目が、他の電子書籍屋さんへの乗り換え。貸出元の変更だ。
この前提は移動先の電子書籍屋さんが移動元の電子書籍を全て扱っているという必要がある。

二つ目が貸し出された電子書籍を全て電子書籍会社が閲覧権を買い戻している。
いわゆる払い戻しだ。
払い戻されるより、DRMが適用されていないデータの方がよっぽどうれしいと思うのだが、DRM無しの電子書籍は出版社が許してくれないのか、払い戻されるのが一般的だ。
私は経験していないが、購入価格による払い戻しだと思う。

さて、この払い戻されたとき、別の電子書籍屋さんで同じ本を再度購入した場合、当然もう一度著作権料が著作者に支払われる。

そこで問題です。
一回目の著作権料は誰が負担しているのでしょう。

・・・DRMやめたほうが良くね?
スポンサーサイト



  1. 2019/07/03(水) 18:26:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<友達の親戚のPC、メンテナンスを頼まれたのだが・・・ | ホーム | DRAMが高価な理由?>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kuwapon.blog60.fc2.com/tb.php/1672-0fcfa3a0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

プロフィール

くわぽん

Author:くわぽん
くわぽんのブログへようこそ!
気が向いたらコメントください♪

アフィリエイトバナー

広告の中で説明だけ読んでよさそうなものを出しています。
よかったらクリックしてね。
詐欺みたいのがあったら教えてね。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

D4でモバイル生活 (29)
風来人観察日記 (66)
ゲーマーの独り言 (183)
つれづれ日記 (114)
音楽を持ち歩く (47)
Windows Home Server 管理日記 (95)
Dolce Gustoとの日がな一日 (22)
お篭り部屋構築日記+愚痴 (53)
ウツ(鬱) (99)
未分類 (795)
So-Netの名残 (4)
DNNを使いましょう (26)
コカコーラとのお付き合い (9)
RPGを語る (4)
テレビにパソコン生活 (3)
”使えるねっと”は使える? (12)
Android日記 (4)
再生した地球にて (29)
セキュリティBlog (19)
Cuckoo SandBox (5)

検索フォーム

月別アーカイブ

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

QRコード

QRコード