FC2ブログ

くわぽんのつれづれ日記

思うが侭、つれづれに書いています。ほぼ、毎日更新中!!

ブロックチェーンの安全性(仮想通貨含む)

ブロックチェーンについて説明するのは結構難しい。
簡単に説明すると、以下のような感じになる。

「前回の取引履歴のハッシュ値」と「今回取引履歴」と「ランダムな値」をくっつける
  1. 1.で得られた値のハッシュ値を計算して、特定の条件をクリアするまで「ランダムな値」を変化させる
    特定の条件の例:ハッシュ値の先頭9ケタが図べて0になる など
  2. 「前回の取引履歴のハッシュ値」と「今回取引履歴」と「特定の条件をクリアしたランダムな値」をブロックチェーン全体に通知する

この手続きを繰り返すことで、過去の履歴の改ざんを困難にする仕組みです。


この改ざんを困難にすることには前提条件があります。

  1. 十分な数のコンピュータが参加していること
  2. 全てのコンピュータに性能差がほとんどないこと
    (「特定の条件をクリアしたランダムな値」を発見するコンピュータが偏らないこと)
  3. 「特定の条件をクリアしたランダムな値」を発見するコンピュータが特定のグループなどの支配下にないこと
    過半数の「特定の条件をクリアしたランダムな値」を発見するコンピュータが一つのコントロール下にないこと

 など

実は、ブロックチェーンには弱点があり、一部の仮想通貨は、実際に攻撃されロールバック(一定期間の取引がなかったことに)されたことがあります。

また、仮想通貨の額面上の価値が上昇したことで、先の処理を行う専用のプロセッサの開発が進み、前提条件の2.は成り立っていません。

価値の低いブロックチェーンに攻撃をする人はまずいないとは思いますが、仮想通貨は多くが攻撃可能な状態にあると思うべきでしょう。

まぁ、何が言いたかったかというと、

ブロックチェーンは改ざん不能な仕組みではありません。

ということですね。

では(^^)/~~~


と書いたそばらから、
仮想通貨Bitcoin Goldが「51%攻撃」で取引を乗っ取られ取引所が多額の損失を負う事件が発生
https://gigazine.net/news/20180524-bitcoin-gold-double-spend-attack/
やれやれ

スポンサーサイト



  1. 2018/05/24(木) 13:26:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<スマホを買い換えた | ホーム | WanaCryのその後>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kuwapon.blog60.fc2.com/tb.php/1629-410bb355
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

プロフィール

くわぽん

Author:くわぽん
くわぽんのブログへようこそ!
気が向いたらコメントください♪

アフィリエイトバナー

広告の中で説明だけ読んでよさそうなものを出しています。
よかったらクリックしてね。
詐欺みたいのがあったら教えてね。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

D4でモバイル生活 (29)
風来人観察日記 (66)
ゲーマーの独り言 (183)
つれづれ日記 (114)
音楽を持ち歩く (47)
Windows Home Server 管理日記 (95)
Dolce Gustoとの日がな一日 (22)
お篭り部屋構築日記+愚痴 (53)
ウツ(鬱) (99)
未分類 (800)
So-Netの名残 (4)
DNNを使いましょう (26)
コカコーラとのお付き合い (9)
RPGを語る (4)
テレビにパソコン生活 (3)
”使えるねっと”は使える? (12)
Android日記 (4)
再生した地球にて (29)
セキュリティBlog (19)
Cuckoo SandBox (5)

検索フォーム

月別アーカイブ

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

QRコード

QRコード