FC2ブログ

くわぽんのつれづれ日記

思うが侭、つれづれに書いています。ほぼ、毎日更新中!!

iPhone実質値下げについて考える

 私に関して言うと、iPhoneは分轄で買えるiPod Touchくらいの価値しかないので支払の全体価値が十分に近ければ検討に値するわけだが、今までは4.5倍近い価値を支払う必要のあった状態では全く価値の無いものだったわけだが、ここへきてSoftbankがパケット通信料を二段階料金に変更してきた。  これによって16Gで223,840円かかるところが、最低、107,100円になるのだからまあまあといったところか。  48,800円のiPod Touch 16Gに対して2.2倍の価格差をどう考えるかという問題になった。 しかし、なぜここに来て値下げなのか考えてみよう。 私が考えるに、話は簡単だ。 おそらく、SoftbankにとってiPhoneは思った以上に通信量の多い携帯だったに違いない。 パケットを制限することなく使い続けられるのはちょっと嫌な存在だったと考えれば、今後の端末台数の増加も計算してバランスをとることを選んだのではないかと考えている。 最初に飛びついたヘビーユーザーはどうせダウンロードしまくりだろう。 AppStoreから無料のアプリケーションをダウンロードしては試し、削除していく。 しかし、これから先購入する人はおそらくヘビーユーザではない、いわばライトユーザだ。 彼らはおそらくパケット料が二段階料金であればさほど大きなパケットユーザにはならないだろう。 また、宣伝ほど使いやすくもなく、日本の多くの携帯ほど多機能でもない。 AppStoreありきの製品である。 ライトユーザーはこのような携帯に文句を言いだすのは時間の問題だろう。 そこに、負担額を軽減する措置をとることで、不満を小さくする狙いもあるのではないだろうか。 さらに言えば、Softbank自身はiPhoneの宣伝に積極的ではない。 Web上でも契約関係の説明に終始している。 他の携帯とは大違いだ。おそらく、使用方法の説明もAppleに聞けと言われるに違いない。 それほど、この携帯はSoftbankにとっても特殊なのだ。 Softbankは、正直、十分注意して情報収集して買って欲しいと思っているに違いない。 勢いで買わないようにという警告が今までの価格設定にあったと考えられなくもない。 Softbankとしてはコンテンツ収益が望めない携帯によって設備投資を要求されたくはないだろう。 私はこの価格設定は予め計画されていたと考えている。 いよいよ、予約受け付けも解禁になるiPhoneは勢いで買ってしまう人を警戒して高い価格を提示しておいて、やっと通常営業に切り替えられると言うことだと考えると納得がいくのではないだろうか。
スポンサーサイト



  1. 2008/08/06(水) 22:11:48|
  2. 音楽を持ち歩く
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<旅の終わり | ホーム | iPhone 3Gが実質値下げ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kuwapon.blog60.fc2.com/tb.php/136-25a31c1f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

プロフィール

くわぽん

Author:くわぽん
くわぽんのブログへようこそ!
気が向いたらコメントください♪

アフィリエイトバナー

広告の中で説明だけ読んでよさそうなものを出しています。
よかったらクリックしてね。
詐欺みたいのがあったら教えてね。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

D4でモバイル生活 (29)
風来人観察日記 (66)
ゲーマーの独り言 (183)
つれづれ日記 (114)
音楽を持ち歩く (47)
Windows Home Server 管理日記 (95)
Dolce Gustoとの日がな一日 (22)
お篭り部屋構築日記+愚痴 (53)
ウツ(鬱) (99)
未分類 (799)
So-Netの名残 (4)
DNNを使いましょう (26)
コカコーラとのお付き合い (9)
RPGを語る (4)
テレビにパソコン生活 (3)
”使えるねっと”は使える? (12)
Android日記 (4)
再生した地球にて (29)
セキュリティBlog (19)
Cuckoo SandBox (5)

検索フォーム

月別アーカイブ

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

QRコード

QRコード