FC2ブログ

くわぽんのつれづれ日記

思うが侭、つれづれに書いています。ほぼ、毎日更新中!!

Windows to Goの速度比較

A-DATA N005 Proとグリーンハウス PicoDrive F3のWindows to G0での速度比較をしてみた。

一回しかやっていないので、参考程度に見てほしい。
といっても、圧倒的な差が出ている。

試験した環境は、
Panasonic Let's note CF-C1 CF-C1BEAADR

CPU:Intel Core i5-2520M 2.5GHz
メモリー:8G8
バッテリー駆動で試験
Boot Mode:通常

まずは、
A-DATA N005 Pro
電源投入から起動画面表示まで
 3分30秒
パスワード入力からメニュー表示まで
 2分50秒
IEボタン押下からIE表示までの時間
 1分15秒(表示失敗、スタートメニューに戻る)
シャットダウンボタン押下からシャットダウン完了まで
 2分16秒

次に
PicoDrive F3
電源投入から起動画面表示まで
 0分35秒
パスワード入力からメニュー表示まで
 0分02秒
IEボタン押下からIE表示までの時間
 0分03秒(表示失敗、スタートメニューに戻る)
シャットダウンボタン押下からシャットダウン完了まで
 0分20秒


参考になったかな?

Windows to Goは初回起動2回目起動は、機器の構成を読み込んだり、ドライバーを構成したるするので
時間がかかる。
今回は、両方とも、4回目の起動速度を測定した。
ネットワークは無効状態。


同じ、USB3.0対応のUSBメモリーでUSB2.0ポートのノートパソコンでの試験だけど、
こんなに差が出るんだね。

ちなみに、シーケンシャルの速度は公称値ではA-DATA N005 Proの方が1.5倍速い。
今回の速度差は、ランダムアクセス性能によるものと思われる。

ランダムアクセス速度を求める場合、
ReadyBoost対応かどうかが一つの参考になる。
ReadyBoost対応はある程度のランダムアクセス速度が無いと対応を謳えないからだ。

ただし、ReadyBoostは32GByte以下のUSBメモリーしか対応しない(Windowsの仕様)ため、
64GByte以上のUSBメモリーは、問答無用で非対応とされてしまう。

この場合、32GByte製品を参考にするしか無い。

今後、もっと情報が出てくることを期待しよう。
スポンサーサイト



  1. 2012/03/17(土) 09:27:50|
  2. つれづれ日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ファイアーエムブレム 覚醒 | ホーム | Windows8で投稿>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kuwapon.blog60.fc2.com/tb.php/1306-01e20369
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

プロフィール

くわぽん

Author:くわぽん
くわぽんのブログへようこそ!
気が向いたらコメントください♪

アフィリエイトバナー

広告の中で説明だけ読んでよさそうなものを出しています。
よかったらクリックしてね。
詐欺みたいのがあったら教えてね。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

D4でモバイル生活 (29)
風来人観察日記 (66)
ゲーマーの独り言 (183)
つれづれ日記 (114)
音楽を持ち歩く (47)
Windows Home Server 管理日記 (95)
Dolce Gustoとの日がな一日 (22)
お篭り部屋構築日記+愚痴 (53)
ウツ(鬱) (99)
未分類 (800)
So-Netの名残 (4)
DNNを使いましょう (26)
コカコーラとのお付き合い (9)
RPGを語る (4)
テレビにパソコン生活 (3)
”使えるねっと”は使える? (12)
Android日記 (4)
再生した地球にて (29)
セキュリティBlog (19)
Cuckoo SandBox (5)

検索フォーム

月別アーカイブ

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

QRコード

QRコード