FC2ブログ

くわぽんのつれづれ日記

思うが侭、つれづれに書いています。ほぼ、毎日更新中!!

システムの作りの悪さ

システム屋さんとして、私はいくつかのインターネットシステムにも携わったことがある。

その経験から見ても、お粗末すぎる対応が紹介されていた。

「SIerとしての責務を果たせていなかった」 図書館システム問題でMDIS謝罪

インターネットの公開するシステムとして、
一分間に何万回のクロールや閲覧・検索に耐えられるか
ということを明確に定義することは常識なのだが、

このシステムを開発した人たちはシステムそのものへのアクセスはほとんどない
と考えたようだ。

10分間に延べ1000人しか利用できないインターネットシステムなどというものに
お目にかかったことがないが、ここに、まさに紹介されている。

明らかにシステムの作りが悪い。

データベースへのアクセスは同時に1000人までという考えられないほど
大量のセッション(※)を許容しているのに
クロールに対してセッションが10分間保持されてしまいため、
10分間に1000回の問い合わせにしか対応ができない。

(※:セッション数については、私の経験では、
応答性をよくするために通常15セッション程度にしておく
その代り、待ち行列を用意して高速に応答を返し、
その都度セッションを切断する。)


さらにお粗末なのは、その仕様にもかかわらず、
たびたびクロールをしていた人を犯罪者に仕立て上げたことだ。

クロールの頻度が高かった人を刑事告訴したらしい。


ちなみに、クロールとは、検索エンジンが行う検索用の索引を作るための閲覧行為で、
一般的には検索エンジンが自動的に実施し、更新の激しい特定のサイトに対しては
各検索項目に対して一分間に一回実施されても不思議ではない。

私のサイトは理論上、一分間に1万回の閲覧があっても余裕で対応できる。
また、アプリケーションの応答性能も、30分間アクセスがなかった場合には起動に時間がかかるが、
その後であれば、最大1分間に1000件以上の要求が来ても応答できるように計算していたりする。


お客様に提供するシステムなら、負荷試験も実施する。
その際、疑似的に同時接続50人以上の負荷を1分間に数万アクセスになるようにし、
応答性能や同時接続可能数を調整するくらいのことは当たり前だ。


しかし、このシステムを作った人たちは、
接続可能数の問題に気づいていたにもかかわらず
放置して納品している。


インターネットシステムに携わるシステムエンジニアとしては
気が狂っているとしか思えない所業だ。

唯一救い(?)があるとすれば、この人たちは図書館システムのエンジニアであって
インターネットシステムのエンジニアではなかったことだ。

しかし、常識的に「企業として対応しろよ!!」といわれてしかるべきだろう。
小さな会社ではないのだから。
スポンサーサイト



  1. 2010/12/01(水) 13:09:22|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ある意味、意外なスマートフォンが選ばれる理由 | ホーム | 二度あることは三度ある?!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kuwapon.blog60.fc2.com/tb.php/1051-74258891
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

プロフィール

くわぽん

Author:くわぽん
くわぽんのブログへようこそ!
気が向いたらコメントください♪

アフィリエイトバナー

広告の中で説明だけ読んでよさそうなものを出しています。
よかったらクリックしてね。
詐欺みたいのがあったら教えてね。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

D4でモバイル生活 (29)
風来人観察日記 (66)
ゲーマーの独り言 (183)
つれづれ日記 (114)
音楽を持ち歩く (47)
Windows Home Server 管理日記 (95)
Dolce Gustoとの日がな一日 (22)
お篭り部屋構築日記+愚痴 (53)
ウツ(鬱) (99)
未分類 (800)
So-Netの名残 (4)
DNNを使いましょう (26)
コカコーラとのお付き合い (9)
RPGを語る (4)
テレビにパソコン生活 (3)
”使えるねっと”は使える? (12)
Android日記 (4)
再生した地球にて (29)
セキュリティBlog (19)
Cuckoo SandBox (5)

検索フォーム

月別アーカイブ

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

QRコード

QRコード